チャンスが来ると怖くなる

「今はまだ、タイミングでは無いような気がします。」
「周りのことを整理してから、時期が来るのをもう少し待ってみます。」
起業相談でこんな言葉を聞くことがあります。
タイミングではないという方は、いつになったらタイミングが来るのでしょうか?

新しいことを始める時に不安はつきもの

新しい事を始める時は「私にできるのかな?」「今よりしんどい思いをするのではないかな?」という不安も出てきます。
経験の無いこと、未知のものは怖いもの。不安や恐れが先走り「まだタイミングではない」「自信が無い」とついつい先延ばしにしてしまう気持ちも分かります。

ただ、「タイミングでは無い」と先延ばしにしている方には、いつになったら「やるべきタイミング」が来るのでしょうか?

自分に届くチャンスは、自分に見合ったチャンス

次のステージに行くためのチャンスが与えられたら、迷わずにしっかりと掴みましょう。チャレンジの話が来た時がタイミングであり、行動してみると大抵のことは何とかなります。
自分には大きすぎると思う案件が来た時、依頼した人はあなたならできる!と信じて声をかけられたのです。
依頼する方も相手を選んでいます。

仕事や家の事などを整理しないとチャレンジ出来ないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、いざ行動してみると、整理すべき事は勝手に整理されていきます。

タイミングをしっかりと掴んで、一日も早く形にすることが起業では大切です。
そして、自分のもとに届く案件は、自分の能力に見合ったものなのです。
「私には大きすぎる話」と感じるような話でも、周りからみたら「あなたにぴったりの仕事」なのです。

「わくらくってどんなところ?」と、ご興味を持たれている方

まずは入会説明会にお越しください。

TEL / 06-6264-5030(受付時間:平日9:00〜18:00)