補助金活用例を発表されます(2/22)

2018.2.2

ブログ

わくらくでは、補助金や助成金の活用についてもサポートしています。

スモールビジネスで事業を進めている方が活用しやすいのが小規模事業者持続化補助金。
今年も2月後半あたりから募集が始まります。

近畿経済産業局で開催された説明会でスケジュールなど聞いてきました。

国も、事業成長を応援しているので、様々な補助金が用意されています。
補助金は一定の基準を満たした事業を国が支援する制度で、返さなくてよいお金です。こういう制度は上手く活用したいですね。
でも、このような補助金の情報は積極的に集めないとなかなか入りません。

ビジューオーガナイズ株式会社の三谷直子さんは小規模事業者持続化補助金を活用して、片付カードワーク、おしゃれ終活を商品化されました。
補助金を2年連続申請されて、2年連続で採択されています。

補助金申請にあたっては、公共の相談機関よろず支援拠点に何度も足を運び、事業計画をブラッシュアップしてもらったそうです。

その具体的な内容を「よろず支援拠点 事例発表フォーラム」で発表されます。

補助金って私も活用できるのかな?とお考えの方、一度お話を聞かれると具体的なイメージが湧きやすくなります。
ビジューオーガナイズさんは展示と発表、両方に登場されますし、会場には相談員の方もたくさんおられるので、ご自身ではどのように活用できるか話を聞かれると良いですね。

【内 容】

○展示の部(13:00~17:00)
パネルによる事業者の相談事例と取組内容の展示発表
(来場者には事例を冊子にしてお配りいたします)

○発表・交流の部:
第1部 基調講演、よろずの活動・連携報告(13:30~15:00)
第2部 企業からの支援事例発表(15:20~16:20)
第3部 意見交換・交流(16:30~17:00)

【日 時】: 平成30年2月22日(木)13:00〜17:00
【会 場】:マイドームおおさか2階 展示ホール
大阪市中央区本町橋2-5
【参加対象者】:中小企業・小規模事業者の方、行政、支援機関の方
【参加料】:無 料

詳細はこちらです

 

「わくらくってどんなところ?」と、ご興味を持たれている方

まずは入会説明会にお越しください。

TEL / 06-6264-5030(受付時間:平日9:00〜18:00)