アメブロのアメトピってどんな仕組み?

先日、アメブロの「アメトピ」についての
ご相談がありました。

「長年、アメブロを更新しているけど、
どうしたらアメトピに掲載されるのでしょうか?」
というご相談でした。

アメトピとはAmeba Topicsのことで、
Amebaスタッフが選んだ優良な記事が
各ジャンルの目立つ位置に表示される仕組みです。

アメトピに選ばれると
ブログ記事のアクセス数が一気にあがるので
アクセス数が伸びて、フォロワー数アップに
つながるという効果があります。

アメーバブログの公式ジャンルは
大きく「テーマ」「日記」「店舗・企業」に分かれていて、
この3つの中から、さらに細かく分かれています。
アメブロユーザーは100種類以上ある公式ジャンルの中から、
発信する内容に沿ったジャンルを選びます。

ただし、このアメトピに掲載されるのは
ブログジャンルが「テーマ」内のブログのみなのです。
さらに「テーマ」内でもTopicsがあるジャンルが限られています。

では、ジャンルを「テーマ」に変更すればいいのでしょうか?

ご相談してくださった方は、
「店舗・企業」の中からジャンルを選んでおられたので、
残念ながらTopicsの候補に入っていませんでした

アメトピに選ばれて、アクセス数をあげるために、
ジャンルを変更するという選択肢もありますが、

ここで注意しておきたいのが公式ジャンルの特性です。
「テーマ」内のジャンルは、何記事も連続で、
選択しているジャンルとは無関係な内容が続くと
ランキングにも含まれなくなり、
他ジャンルへの提案などの通知が来るようです。

一方で、「日記」や「店舗・企業」は
Topicsがなく、ランクインするというシステムはないけれど、
ブログの内容は自由に書くことができるのがメリットです。
「日記」その名の通り日記感覚で
「店舗・企業」はお店のPRや企業の広報用ブログ
として利用可能です。

目的や用途に合わせて、何を発信するか。
そしてどのようなユーザーに届けたいかを明確にして
ジャンルを決める必要があります。

「日記」「店舗・企業」には
ジャンル内のランキングもあるようです。
「テーマ」「日記」には
【公式ハッシュタグ】ランキングもあるので、
公式ハッシュタグを活用する方法もあります!

どのジャンルであっても、
こつこつとブログを書き貯めていき
ブログ記事という資産を増やしていくことが
本当に届いて欲しいお客様に、
情報が届く近道なのかもしれないですね。

SNSのことなど、気になることや疑問に思うこと
些細なご相談もお気軽にご連絡くださいね!

「わくらくってどんなところ?」と、ご興味を持たれている方

まずは入会説明会にお越しください。

TEL / 06-6567-8525(受付時間:平日9:00〜18:00)